2021/05/22
アダルト

【体験談】まんぐりがえしのメリット・デメリット!恥ずかしいところ全て見えて羞恥心を煽られる?

「まんぐりがえし」なんて誰がなんのために考え出したのでしょうか。女性にとって羞恥心を超えて女性の尊厳を無視されるような強烈な体位です。逆に男性はこの上ない征服感とこれ以上ない満足感が得られる究極のセックスです。奥深いまんぐりがえしの境地を体験を含めて探ってみましょう。

まんぐりがえしとは?恥ずかしいところが全て見える体位?

「まんぐりがえし」とは、クンニやもっと強いSEXを行うために、仰向けになった女性の両脚をV字開脚して両脚を男性が両手で持ってホールド、又は女性が自ら両脚の先の方を持ってホールド、おまんことアヌルを天井に向けて腰を大きく持ち上げてホールド。身体がきつい場合は腰に枕か座布団を差し入れるか、男性が正座した形で、膝の上に女性の腰を載せる形のことです。

この状態で男性は自由にクンニできると同時にこの女性のポーズ自体を眺めて楽しむ。そして男性は深いSEXを味わうことができます。まんぐりがえしは基本的にはこの形ですが、いろいろな形があります。SMの一種として採り入れられている場合もあるが、女性への負担が非常に大きくまた、女性としての恥ずかしさは極限の状態となるため、女性の同意が絶対です。男性の場合は「ちんぐりがえし」といい全く逆の姿勢になった体位があり女性が楽しむことになります。

まんぐりがえしにメリットはある?男性がやりたがる理由とは?

①クンニがやりやすい

まんぐりがえしの体位はおまんことアヌルが天井を向いて男性に丸見えとなります。この状態でのクンニは男性にとっては自由自在。いろいろな角度から方法でクンニできます。当然男性は舌を使って他の方法より刺激でき気持ちよくできます。それと男性がクンニしている状態を女性は目前で眺めることもできます。

②比較的挿入しやすい

まんぐりがえしの体勢は男性のちんこを受け入れやすいとてもいい形です。上から十分にオマンとアヌルを眺めたり、いたぶったりして前哨戦を行った後はちんこの挿入です。目で見ながら理想の角度で間違いがなくおまんこを挿入できます。この角度で挿入すると膣のかなり深くまで届きます。従ってさらに深い満足度が得られるというわけです。女性の顔の至近距離で男性のちんこがピストンする模様が眺められ、女性の興奮度も上がることでしょう。

③いい眺め

まんぐりがえしは男性は女性の恥ずかしがる姿をまじかで見ることができます。女性の性器がこれほど近い距離で男性に見せることは少ないでしょう。きれいなカーブを見せるビーナスの丘や草原地帯、魔物のようにうごめく洞窟のようなおまんこ、外観やクリちゃんやGスポットはどこにあるか、手探りで探索してみるのもいい。そして菊模様のアヌルが一番下に位置しています。最高にいい眺めで視覚的にいい刺激となり、女性の方も次のステップへの期待度が高まっていきます。

④男性は征服感を味わえる

男性は女性を下に組み敷いて好きなようになぶることができる。この形は強い征服感を男性に与えることになります。女性は仰向けになって両脚を大きく押し広げ、本来は秘部と言われる性器を上から丸出しにし、男性に”ハイどうぞお好きなように”という体勢です。女性はこれ以上ない恥ずかしさを感じながら男性のおもうがままにされる。男性は十分に征服感を味わえます。

⑤女性の恥ずかしがる姿が見れる

女性にとってこの体位は恥ずかしさの極致です。普通は男性とかなりの深い愛情で結ばれていないと女性はここまでしないでしょう。ただ、男性がSだったり、女性もSだったりすれば、お互い激しいSEXが好みということで女性の恥ずかしさも、さほど気にならないかもしれません。男性がMで女性がSなら、一発で断られるでしょう。男性にとって女性の恥ずかしがる仕草はなんとも可愛いものです。

 

⑥AVを再現できる

AV業界にあっては、まんぐりがえしは日常的な体位で、別に珍しいことでも何でもありません。基本的な形や、その応用編らしき体位がふんだんに発信されています。それらのAVの体位をまねて再現は簡単にできるでしょう。パソコンを開けばすぐに実行可能です。でも待ってください。AVで行われているまんぐりがえしは言わばプロの男女で撮影が行われています。同じ事が何度も繰り返し行われて、ケガをすることはありません。普通の男女のみなさんはできればマネしないでほしい。手脚や首、腰などを傷めたり、筋を違えたり、捻挫したりすることがあります。他の体位でも男女がそれ以上に楽しめる方法がありますから、無理をしないでください。

⑦女性は羞恥心を煽られて気持ちいい

まんぐりがえしは恥ずかしいだけでなく気持ちもいい。罪悪感と羞恥心で感度が倍増していて通常の羞恥心はどこかにいってしまっている。おまんこやアナルが丸見えになっていて、この状態で手マンやクンニがされれば羞恥心を超えて興奮を呼び恥ずかしさが逆に気持よさに変るわけです。普通の女性は恥ずかしさと感度、興奮の度合い、回をかさねるごとに比例して上ってゆくでしょう。

まんぐりがえしにデメリットはある?体勢維持がキツい?

①息がしにくい

まんぐりがえしは女性の方は胸を圧迫され息が苦しくて楽しむどころではない場合もあります。基本形はありますが意外と体位に自由度があるセックススタイルです。女性の両脚を大きく開いて腰を高くすればおまんこは天井を向いていますからおちんこの挿入がしやすい。上から挿入して女性に覆いかぶされば女性は胸を圧迫され息苦しくなるでしょう。女性が苦しそうだったら即刻男性は上体を起こし、圧迫を解除しましょう。いろいろ応用のきく体位ですから、セックスしながら女性が気持ちいいと思う位置を探してみましょう。

②アナルの周りに生えている毛が気になる

まんぐりがえしをするとおまんことアナルが良く見えます。女性のアナル周辺は剛毛のお尻の毛がボーボーでした。なんてことがよく分かります。普段は正面から見るだけですから、ちゃんと手入れがされていればさほど気になることではないでしょう。男性がこんなの見たらいっぺんに情欲が冷めてしまうかもしれませんね。確かに気になるお毛毛です。セックスすると彼女のラブジュースでべとべとになりますが、一種の堤防でラブジュースが大きく広がるのを防いでいる機能もあるのです。女性のアナル周りはほとんどこんな状態です。仕方ないと思ってください。

③柔らかく広い場所でないとやりにくい

まんぐりがえしは下が柔らかくなるべく広い場所でないとやりにくいでしょう。ソファーやシングルベッドの上で楽しむ場合が結構多いかもしれませんが、こういう狭い所でまんぐりがえしをすると熱中するあまり、ソファーやシングルベッドから落下する場合があります。ケガをするかもしれません。大体動きにくいでしょう。まんぐりがえしはダブルベッドの上でするか広いふかふかの絨毯の上かふとんの上で楽しみましょう。

④深すぎる挿入が痛い

まんぐりがえしはおまんことアナルが上を向いているので男性にとってはちんこの挿入がしやすい。ついついいきなり膣の奥まで一気に挿入しようとしますが、これはNGです。女性が”痛い”というかもしれません。挿入のタイミング、速度、角度によっては痛いと感じる時もあるようです。男性は細心の注意を払って挿入しなければなりません。挿入の前にクンニを十分やり、互いの欲情が盛り上がって、女性のラブジュースが膣の中も外も十分潤ってきたら、挿入のサインです。ゆっくりゆっくりチンコを挿入していくと深く挿入されたためあまり開発されていない部分、Gスポットや子宮口のボルチオ性感帯などにチンコの先端が当たると女性は痛いと感じる人がいるようです。本来ここは性感帯ですから経験によっ快感に変わる可能性は大です。

 

⑤腰や背中を痛める可能性がある

まんぐりがえしは少々アクロバットな動きをする体位ですから、普段運動しない体の固い男女がすると腰や背中、両脚、両手などを痛める可能性があります。筋肉痛や捻挫の可能性もあります。まんぐりがえしはきつい体勢でセックスする体位ということを男女はあらかじめしっておくことが大事です。できれば十分ストレッチ体操をして身体をやわらかくしてからスタートしましょう。

⑥女性も男性も体力が必要

まんぐりがえしは男女とも体力が必要です。M同士の男女ではかなりきつい体位となります。S同士の男女なら、この程度の体位は問題ないかもしれません。しかし普段使わない筋肉を使って、不自然な体位でホールドしますから、多少体力がないと持ちこたえられません。無理すると結局身体を痛めることになります。

⑦女性は翌日筋肉痛になるかもしれない

女性は腰を大きく上げ、両脚はV字開脚、両手で両脚をそのままホールド、腰、手足に無理がかかっていますから、あくる日は筋肉痛になるかもしれません。腰を痛めると立ったり、座ったり、そして歩行に影響が出てきますから、やりすぎないようにしなければなりません。昨晩激しいまんぐりがえしをしたため腰を痛めて歩けませんから今日は会社を休みますーーーー。こんなことになりませんように!

まんぐりがえしの体位でセックスをより楽しむ方法

①まんぐりがえしの状態で種付けプレス

種付けプレスとは性交体位の1つで屈曲位の変形型と言われています。女性は大きくV字開脚したまんぐりがえしの状態で男性が上から覆いかぶさってチンコを挿入するという体位です。男性が女性に確実に妊娠してもらうための体位で精液を女性の膣の奥の方まで送り込む目的を持っています。要は一番妊娠し易い体位というわけです。しかしこの種付けプレス、あまり信用できないそうです。一見、この体位はなるほどと思うかもしれませんが実際は体位と妊娠率は関係ないとされています。

②顔も胸も全て眺めながらクンニ

まんぐりがえしは男性の顔と女性の顔も至近距離にあります。男性は目の前の女性のおまんこからアヌル、陰毛の生え具合から乳房までじっくり眺めることができます。従ってクンニはしたい放題、じっくり時間をかけて状態を確認しましょう。女性が心地よい絶頂を迎えるのは男性のクンニしだい、ラブジュースで水浸しになるくらいベトベトにクンニしましょう。

③クリを攻めまくる

クリトリスの愛撫の仕方はわかりますか。男性は意外と知らない人が多いようです。どこにあるか知っていますか。女性の外陰部の一番外側が大陰唇、その内側が少陰唇で、その少陰唇の上部に陰核(クリトリス)があります。小さな突起物ですがすぐにわかります。ここを徹底的に攻めまくる、しっかり愛撫するのですが、くりちゃんを愛撫するということは、クリちゃんの表皮を剥くことだ、ということを知っていましたか。この表皮を剥いてから、そっとやさしく舌でクンニすれば女性は桃源郷行きとなります。表皮の剥き方はネットでも詳しく載っていますからそれを見て憶えてください。クリちゃんを攻めまくることは、やさしく、擦る、突く、つまむ、弾くことです。

④いつもより激しめに手マンをする

手マンですから手でクリトリスやGスポットを愛撫することです。クリちゃんは最初から性感帯です。手順に従って愛撫すれば女性は興奮しますが、Gスポットは最初のうちは男性がいじっても女性はただ痛いだけです。何度もやさしく愛撫されるうちに女性は気持ちよくなっていくようです。手マンは最初から激しく動かすことは厳禁で激しくすれば痛いと言って女性は拒否してきますから、雰囲気が一気に悪くなるでしょう。手マンの前に女性の身体全体を優しく愛撫し、女性の膣の中が濡れてきたらクリちゃんやGスポットの愛撫開始です。愛撫の強弱も人によってさまざまですから、優しく愛撫しながら調子をつかんでください。

⑤性交体位48手の内「砧」に挑戦

出典:https://www.best48.com/erocsjapanz.html

まんぐりがえしは性交体位48手の中の砧(きぬた)に似ています。女性が仰向けになって腰を上げ両足をV字開脚しておまんことアヌルが天井を向く恥ずかしい体位ですが、男性はセックス時は女性と相対しています。砧は男性が女性と向き合うのではなく真後ろとなってセックスする体位です。女性は腰を大きくあげて体重を両腕で支えますから、かなりきつい状態となり長い時間はできません。砧は別名郭つなぎとも言うそうです。

⑥結合部分のみを眺めて楽しむ砧(きぬた)

性交体位砧はAVなどでよく見られる体位ですが、普通はあまりやらないでしょう。この体位で一生懸命にするとぎっくり腰になる場合がありますから要注意です。この体位は結合部がお互いよく見えます。激しいピストンの様子がつぶさに見え、ベテランの男女なら余裕で見ながら楽しむことができます。しかし普通の男女には厳しいでしょう。男性が上半身をかがめて挿入することになり、この姿勢でちんぽを深く挿入すると膣の奥の方にある子宮口(ポルチオ)にあたり女性は痛いと感じるかもしれません。砧はマニアかあるいは好奇心旺盛な男女が行うセックスです。

⑦まんぐりがえしのまま緊縛放置プレイ

まんぐりがえしのまま拘束具を使って両手両足を固定し、ロープでベッドの柵などに縛り付け、女性を放置するプレイです。ロープの代わりにチェンを使う場合もあります。放置された女性の様子を眺めて男性が楽しむわけですが、女性もこうした異次元プレイを好む人も中にはいるでしょう。さらにまんぐりがえしのまま拘束具で固定された状態でおまんことアヌルにバイブ2本を突っ込んでスイッチを入れて放置するプレイもあります。女性が悶える様子をつぶさに眺められ、女性は究極のエクスタシーを感じることができるようです。かなりマニアックな遊びですから誰でもできることではありません。

⑧おもちゃを使って乳首やマンコを刺激

まんぐりがえしの状態では男性は好きなようにクンニができます。しかし大人のおもちゃを使ってのお遊びは、女性に非日常の強い興奮とエクスタシーを与えることになります。おもちゃといえば電マ(電気マッサージ)かローターでしょう。電マでチクニー(乳首とオナニーの造語)をする人は多いのですがチクニーは電マを使わなくてもテクニックはいっぱいあります。電マを使うとまた異次元の刺激をあたえることができ、潮吹きする女性もいるようです。クリちゃんにそっとソフトに当てて、強弱バリエーションをつければ、ラブジュースの大洪水となり、電マを膣の中に入れておまんこ全体を振動させれば、これまた女性は気が狂うほどの快感がえられます。しかし取扱いは慎重に繊細な使い方が求められます。

⑨言葉攻めで彼女の羞恥心を煽る

相当手慣れた男女の睦言ですね。まんぐりがえしの状態でオマンコのクンニ、ちんこを挿入して激しいセックス。この状況を逐一女性に言葉で伝えれば、女性の羞恥心も極限状態になるでしょう。言葉だけでも女性はエクスタシーを迎えることができます。行為のそのものズバリ、Hな言葉をいっぱい並べて言葉攻めを行いましょう。例えばこんな言い方で

ほら、クリちゃんが勃起しているよ。この格好なら見えるでしょ?

まんぐりがえしで萎えてしまうことも?口コミや評判はある?

①アナルの毛がすごかった

「マッチングサイトで知り合ったアラサーのお姉さん、おっとりした風貌で男に飢えている様子は感じなかった。意外と簡単にまんぐりがえしを許してくれたので色々体位を変えてセックスしたところでV字開脚してもらいまんぐりがえしの体位を取ってもらったら、毛深い人だな、と思っていたがアナル周りからおまんこにかけてお毛毛がびっしり。少々ひるんだがあまり気にならずにクンニもできたしおまんこへの挿入もできた。」25才/男性/会社員

男でも女でも性器周りのお毛毛は別に特別なことではない。普段見慣れていないからびっくるするだけ。これでひるんだら女性に申し訳ないですよ!

 

②恥ずかしがってくれなくて期待はずれ

「久しぶりにデリヘリで遊んだ。30前後の女性がホテルにきてくれた。早速イチャイチャしながら雰囲気がよくなったところで、まんぐりがえしを頼んでみた。快くという感じはなかったが足は開いてくれた、丁寧にクンニしたが、この女性、全然恥ずかしそうではない。百戦錬磨のベテランなのか!少々おまんこ周りが乾燥気味なのか潤いがない。はずかしそうでもなく、期待外れだった。」33才/男性/長距離トラック運転手

女性からすれば勝手なことを言うな、という感じ。大サービスでまんぐりがえしをしただけでもありがたいと思わなければならない!

③女性を支えるのが大変

「まんぐりがえしは思いのほか腕力が必要と思い知らされた。腕で彼女支えたまま、挿入しようと思ったら、腕が痛くて彼女の腰を下ろしてしまった。失敗!!謝って正常位に戻した。バツが悪かった」40才/男性/会社員

普段から身体を鍛える運動を行っていないと、いざという時にこういうことになる。

④彼女に叱られた

「最近セックスがマンネリ気味なのでAVで見たまんぐりがえしをするべく、彼女の足を広げて腰の下に膝を入れていったら、彼女が怒りはじめた。そんな恥ずかしい事やめて!!謝るしかなかた」42才/男性/飲食店経営

まんぐりがえしが女性にとってどれだけ恥ずかしい行為か知らないでいきなりこの体位を行えば女性は烈火のごとく怒りますよ!普段から少々無理な体位でも応じてくれるような親密な関係が築かれていることが条件です。

⑤興奮しすぎてベッドから落下

「まんぐりがえしの状態でちんこを挿入して少しずつ激しくピストンしてたら2人ともベッドから落っこちた。僕は仰向けで落下、彼女は僕の腹の上にうつ伏せで落下、ケガはしなかったが手が痛い、彼女はおまんこが少し痛いという。あぁー情けない」35才/男性/派遣社員

こういうことがままありますから狭いベッドやソファーの上などで愛し合ってはいけない。ケガでもしたら説明が効かないですよ。

女性必見!まんぐりがえしを上手におねだりする方法

①寝た状態で体育座りの体勢をとる

女性にとってはとても恥ずかしいまんぐりがえし、しかし少し慣れてくるとあの絶頂感、エクスタシーはクセになるほどです。もう一度やって欲しいと男性におねだりするには女性が仰向けで男性がおまんこをクンニしているときに体育座りの体勢をとることです。要求しているなと気付いた男性は女性の腰に膝を入れてきて、女性のおまんことアヌルが天井を向くようになります。

②アソコを舐めてほしいとクンニをおねだりする

体勢がマン繰り返しの形になれば、男性は女性のおまんこやアヌルは自由自在になり、この形を維持できればクンニのおねだり準備完了というわけです。しかし余り長い時間楽しむのは問題です。男性も女性も体位が無理な体勢をとっていますから、ほどほどにしておきましょう。

③「新しい体位を試したい」と素直に言ってみる

ある程度まんぐりがえしが慣れてきたら新しい体位を試すのも一考です。それなら”達磨返し”はいかがでしょうか。難しい体位ではありません。女性が仰向けの状態で女性の両ひざをロープで縛って、足を伸ばすことも開くこともできないようにしたままおちんこをおまんこに挿入して楽しむ体位です。両ひざがしばられているため、おまんこの膣圧がたかまり、女性も男性も強い快感を得ることができます。セックス初心者でも気楽にできますから一度試してみましょう。

恥ずかしすぎてすぐいっちゃった!まんぐりがえしの体験談!

私29才女性公務員ですがいまだ独身、独り身を謳歌しています。私は男女関係では犯され願望がある方です。飲み友達は女性も男性も多いほうではないかな。好きなボーイを引っ張り出して、飲み歩き、身体が発情していれば、そのままラブホに直行。犯されたい気持ちが強いから、ボーイに思い切りやって、とあまえる。するとボーイは愛撫で十分潤ったところを見計らったように今までしたこともないまんぐりがえしという体位をトライしてきた。びっくりしている間に、おまんこやアナル、きれいな丘が全部ボーイの目の間に晒された。さすがに恥ずかしくて逃げようにも逃げられない恰好、その内おまんこの周りがラブジュースでベトベトになった。くせになりそうな体験でした。

まんぐりがえしは女性の身体を労り(いたわり)ながら楽しもう!

まんぐりがえしはある程度色々な体位で楽しんだ男女がする究極のセックスです。女性はこれ以上ない恥ずかしさを感じる姿勢ですが男性が楽しむだけでなく、やがて快感で桃源郷行きとなる女性もいることでしょう。しかし男女とも相当きつい姿勢を強いられますから、軟弱な男女でははなから無理な体位です。多少S志向の男女で常々身体を鍛えていれば、まんぐりがえしはかえって2人に向いたセックステクニックとなるでしょう。しかし前提として常に女性の身体をいたわりながら楽しむという心遣いが男性には求められます。

関連記事

シャワーオナニー最高に気持ち良くなるコツと注意点|クリイキの方法

お風呂でシャワーを使ったオナニーは気軽に出来るオナニーです。女性の性感帯はたくさんあるけれど、特にクリトリスはイキやすい敏感なトコロ。シャワーオナニーでは特にクリトリスを攻めてオーガズムを得るのですが、方法を間違えると気持ち良くなれなかったり、カラダに悪影響が出てしまったり…今回はシャワーオナニーのやり方や注意点など、最高に気持ち良くなれるコツを解説します。

新宿でナンパ待ち女子・ナンパ男子必見!|おすすめスポットとナンパ後の流れも解説!

新宿でナンパされたい女子、ナンパしたい男子におすすめのスポットをご紹介。新宿はナンパスポットが多く、ナンパ成功率を上げるためには、少しテクニックが必要。ナンパに成功したら、その後の流れもスムーズに。失敗しないナンパ方法も解説します。

【抜きキャバ】は本当にヌける?セクキャバやおっぱぶとの違いは何?

【後側位】気持ちよくなれる女性に人気の体位|男性がバックから責めるスローセックス

女性に人気のある後側位。いつも同じような流れでセックスすることで、マンネリ化しているカップルに試して欲しい体位のひとつ。男性がバックから責めることができ、スローセックスすることが可能な後側位とは、どんな体位なのか、どこが魅力なのかを分かりやすく解説。満足度の高いセックスにするためのコツを覚えて、もっと気持ちよくなっちゃいましょう。

毎日オナニーしてもいいの?健康的なヤリ方や回数を解説