2017/11/10
恋愛ノウハウ

最後の決め手は?婚活でなかなか結婚に踏み込めないアナタに教えちゃいます

婚活にはたくさんの出会いがありますよね。

その中で人生のパートナーを見つけるのは簡単ではありません。そのため、自分に合いそうな人を絞るために条件を指定します。

その条件に見合った人と実際にお話をしてみて、結婚相手として見れるかどうかを判断します。

 

ですが、条件を指定してもなお人が多いことや条件には見合っているけど何故か結婚を考えることができないなど

婚活はしているけど「本当にこの人でいいのか?」という疑問を持ちなかなか結婚まで進むことができない人が実は多いのです。

 

では婚活から結婚している人はどんな条件を指定していたのか、最終的に結婚に至った決め手とはなんなのかをご紹介しましょう。

結婚相手に望む条件は大きく分けて2つ

|条件その1:スペック

婚活で相手を検索する時に使用する条件には以下があります。

 

ルックス

婚活パーティーであれば顔、体系、ファッションなど全体を見れますが、婚活サイトだと写真になってしまいますので実際に会ったら思っていた人と違うということもあります。

年収

結婚生活を送る上で最も気にすべきなのは収入面ですね。お互いとこれから産まれる子供のことを考えれば年収は多いに越したことがありません。

職業

どんなにやりがいのある仕事でも、将来性があるのか、昇進は望めるのかがパートナーとして気になるところ。先入観ではなくある程度の業界知識がないと見極めは難しいです。

学歴

全体的に条件が良くてもここだけ高卒や中卒だと少し疑問を持たれてしまいます。パートナーが良くてもその親御さんがあまりいい顔をしないこともあります。

身長

女性としては旦那には自分よりも身長が高くあってほしいもの。隣に歩いている時の周りからの視線を気にする人だと低身長の人は無理かもしれません。

年齢

男性は自分よりも年下がいいですし、女性は自分よりも年上がいいと考えています。自分の年齢とあまりにかけ離れているとジェネレーションギャップを感じてしまいます。

 

|条件その2:人間性

優しい

女性に好きなタイプを聞いた時、真っ先に帰ってくる答えは優しい人ですね。言葉遣いだけでなく、接し方や反応など、優しい人は人に癒しを与えてくれるのです。

趣味が同じ

共通の趣味を持つと休日がとても楽しくなります。今まで一人で楽しんでいたものを共感してくれるパートナーがいることで楽しさは倍増します。

価値観が合う

価値観の違いによる衝突で喧嘩になる人は結婚相手でも多くいます。ここが合うというのは日々一緒にいて違和感を感じずに過ごすことができます

ユーモアがある

辛いことがあった時に、自分を笑顔にしてくれる人はとても心強いですね。一緒にいて楽しい人はどんな人からも愛されます。その人気っぷりに嫉妬してしまうかもしれませんね。

子育てに前向き

結婚した次は子育てが待っています。子育ては一人ではできません。誰かの力が必要になりますが、それを億劫に感じず率先してやってくれるパートナーは心強いですね。

家事をやってくれる

仕事や子育てに追われているとどうしても毎日の料理や洗濯などが面倒になってきます。そこで嫌がらずに進んで家事をやってくれたらなんと嬉しいことか。そんなことができる男性は間違いなくモテます。

以上の条件は、数回のデートだけでは見えない部分もあります。

お付き合いをしてみて、一緒に過ごす時間が増えてきて初めて見えるかもしれません。でも結婚した人はこんなにたくさんある条件にパートナーは全て当てはまったの?

そう思う人がいるとおもいますが、そんな人はいません。いたとしても出会えるとは限りません。

じゃあ結婚した人は一体何が決め手だったのでしょうか。

最後の決め手とは?

|自分とは真逆の性格

以外にも性格が自分と全く違う人と結婚している夫婦がいます。本来なら性格が合わないと一緒に居てもつまらなかったり喧嘩してしまうのでは?と思われますが実はそうでもないのです。逆の性格とはつまり、自分にないものを持っていると解釈できます。ですから自分の苦手なことは相手が得意だったり、自分が得意なことは相手が苦手だったりするのです。それならお互いの長所を活かして支え合う関係を作れます。良いビジネスパートナーのようですが、夫婦ですからお互いに求めるようなことはせず感謝で成り立つのです。

 

|努力ができる

条件はそこそこでも、誰にでもそれをカバーする手段があります。それは「努力」することです。さすがにスペックについてはどうにかなるものではありませんが、人間性については自分次第で変えることができますから、毎回のデートで会う度に魅力的になっていったり、小さなサプライズを用意したりなど、自分次第で色んな自分を見せることができるのです。ただ一緒に居る時だけ頑張っていても、それは関係が深くなれば気付かれてしまいます。人に見られていない時にする努力が自分を魅せる近道になります。

 

|短所が少ない

一見面白みのない人に感じられますが、結婚生活を送るなら最もストレスを感じさせないタイプは目立つ短所がない人です。結婚をすれば人は様々なストレスを抱えますが、その中にパートナーに対する不満は半数を占めます。家事をしてくれない、帰りが遅い、連絡を返さない、子育てに無関心など、結婚してから気付くことが多いです。それを感じさせない人と一緒にいるとは心地の良いものですね。逆に長所に特化した人はどうなのかというと、付き合いが長くなると人のいいところは見えにくくなるもの、短所が目につくようになりがちです。自分にとって短所の少ない人は相性がいいということなのかもしれません。ただ決して完璧な人という意味ではありませんのでご注意を。

 

|誰よりも自分を愛してくれる

人は誰しも愛されたいと思うものです。それが恋人や夫婦であるなら尚更ですね。態度や行動でそれを示す人はいますが、言葉でちゃんと「好き」と伝えてくれる人は今は少ないです。それをちゃんと言ってくれる人は大切にするべきでしょう。また思いやりというのも大事で、こちらのお願いを快く聞いてくれる人はあなたを好いてくれる人だけです。夫婦になると色んなことが当たり前になってしまい、自分のこと好きだということも当たり前になってしまうのです。それではいい夫婦とは言えませんね。どれだけ年をとっても愛してるといえるような夫婦は憧れではないでしょうか。

 

|理想と全然違った

結婚をした人はほとんどの人が自分の理想とは違った人だと思います。

それは必ずしも理想の相手と出会えるとは限らず、会ったとしてもその人と結ばれるとも限らないからです。ではそうじゃない人と結婚するとはどういうことなのかというと、その人にしかない魅力があるからではないでしょうか。条件が同じでも1人として同じ人はいません。それに気付くには直感なのか一緒にいる時間なのかは定かではありません。言葉では表せないものなのかもしれません。ですが1つだけ言えるとするならば、婚活をしないことには始まらないということですね。あなたにしか分からない最後の決め手というのを是非見つけて下さい。

関連記事

居酒屋デートで彼に近づく!モテる女性が実践してること5つと非モテまっしぐらなNG行動3つ

結婚ができない独身アラフォー女性の6つの共通点

自分は結婚したことないけど、結婚式の雰囲気は嫌というほどわかっている。そんなアラフォー女性のみなさんもそろそろ結婚、したいですよね?自分がこの6つの特徴の中に入っていたら今世の結婚はおそらく.....

婚活に隠れる地雷女に注意せよ!地雷女の見分け方と特徴を知りキケンを回避!

バックの中のぐちゃぐちゃ具合やゴミがそのままになっている方には要注意ですよ!もしかしたら目の前にいるその人は「地雷」かも!?疲れてボロボロになる前に気づいて!もしかしたら地雷の条件に当てはまっている人はあなたかも...?

婚活をはじめる理想の年齢は?|婚活のポイントや年齢別婚活方法をご紹介

年齢を重ねるたびに焦る結婚。
婚活をはじめるのに理想の年齢があるのをご存知ですか?他にも婚活のポイントや年齢別のおすすめ婚活方法をご紹介しています。ぜひ。、参考にしてみてください。

withで男性からもらった「メッセージ付きいいね!」を辛口評価してみた

withの「メッセージ付きいいね!」は普通のいいね!に比べてどう違うのか?そして異性の心を掴んでマッチングに繋げるにはどんなメッセージが良いのか?そんな疑問に答えるべく、実際のメッセージ付きいいね!を辛口評価してみました!