2020/10/13
アダルト

ビジホでセックス|ラブホとの違いとマナーと注意点!

ラブホテルは入りにくい、誰かに見られていないか不安と感じてしまうカップルは多く、一方でビジネスホテルなら変な目で見られる心配がないので安心して利用できると、最近ではビジネスホテルでセックスを楽しむカップルも増えています。

ビジネスホテルでセックスするカップルがいるのは知ってるけど、本当にセックスしていいの?という疑問や、ビジネスホテルを利用するメリット・デメリット、トラブルに巻き込まれないための対策方法を今回は紹介していきます。

ビジネスホテルってセックスできるの?

結論から言うとビジネスホテルでセックスはできます。

ビジネスホテルはセックスすることを目的としたホテルではなく、宿泊を目的としたホテルとなります。しかしセックスをしてはいけないという決まりはありません。

部屋の中で自由にくつろいだり、もちろんセックスを楽しむことができます。セックスしたからといって注意される心配はありませんが、ラブホテルとの違いを理解しておかなくてはなりません。

ビジネスホテルでのセックスだからこそ! 興奮ポイント&メリット

スリル満点!? 声が漏れないようにドキドキのセックス

ビジネスホテルはラブホテルほど防音設備がしっかりしていないため、大きな声を出してのセックスは隣の客室に迷惑がかかってしまいます。そのため喘ぎ声を抑えるなどの工夫が必要ですが、声を抑える緊張感やいつもと違うシチュエーションで興奮度が一気に高まります。

タオルや枕を使って声を抑える方法がおすすめ!

タオルや枕で口を塞ぐだけで簡単に喘ぎ声が外に漏れにくくなります。特別な道具が無くてもホテルにあるもので十分声を抑えることができるのです。
他にも手で口を覆う方法なら、道具も必要なく簡単に声を抑えることができます。彼氏に直接口を覆ってもらうのもいいですが、自分の手で口を覆う姿は相手の興奮をさらに高めるでしょう。

また、キスでお互いの口を塞ぐことで喘ぎ声が出にくくなります。その際はお互いの舌を絡めあったり、激しく吸い付いたりすると声が漏れにくくなりますので、ぜひ試してみてくださいね。

「今日はそんなつもりじゃ…」予期しないセックスに興奮

ビジネスホテルでセックスを楽しむカップルは多くなっていることから、自分たちがセックスする予定がなくても、隣にカップルが宿泊していた場合、隣のカップルがセックスを楽しむ声が聞こえてしまうことがあります。

ビジネスホテルならではのハプニングですがその音に興奮してしまい、そんなつもりではなかったとしても、予定外にセックスをしてしまうことも。

反対に自分たちのセックス中に隣の部屋の声が聞こえたり、廊下を歩く音が聞こえると、見られているような気持になり興奮が高まってしまうなど、ビジネスホテルではラブホテルと違うプレイが楽しめます。

シティホテルで夜景を見ながら|いつもよりロマンチックなセックス

記念日など特別な日はシティホテルを利用するのがおすすめです。シティホテルはビジネスホテルに比べると価格は高価になりますが、その分レストランやバーが併設されているため、食事を楽しんだりおしゃれなバーで気持ちを盛り上げることができます。

部屋からは夜景を楽しむことができ、ベッドの品質や高級感のあるインテリアでセックス以外でも二人の気持ちを盛り上げてくれます。
普段からビジネスホテルやラブホテルを利用しているなら、いつもと違う環境にさらに気持ちが盛り上がるでしょう。

ビジネスホテルでセックスするならココに注意!

防音が甘いので声が筒抜けになる

ビジネスホテルはラブホテルと違い、眠るための施設ということから防音設備が整っていないホテルも少なくありません。
そのため大きな声を出したり、激しいセックスをしてしまうと、隣や下の階の客室からクレームが入ってしまうことあります。そのためビジネスホテルでセックスを楽しむためには声や音を抑える体位やプレイを取りいれましょう。

中には防音設備がしっかりしたビジネスホテルもありますので、音が漏れるのが心配というカップルはこのようなホテルを利用することをおすすめします。

避妊具を置いていないので準備していく必要アリ

ビジネスホテルはラブホテルと違いコンドームが用意されていませんとくに普段ラブホテルを利用している人は、ビジネスホテルでいつも通りセックスしようとして「コンドームがない」ということに気づいてせっかくのムードが台無しになってしまうこともあります。

そのためビジネスホテルでセックスを楽しむ場合は、事前コンドームを用意しておくか、コンビニなどであらかじめ購入しておきましょう。

ビジネスホテルでセックスして「トホホ」な体験談

「ビジネスホテルは安いイメージだったけど、二人分の値段がかかると知ってびっくりした。思っていたよりも高かった。」という声も。

普段はラブホテルを使っているという人はとくに、ビジネスホテルの価格表示に戸惑うことがあります。

実はラブホテルはカップルで泊まることを前提に値段が設定されているため、料金は部屋単位で設定されています。

一方でビジネスホテルは人数単位で値段が設定されているため、二人分の金額を払う必要があります。そのため一人分の値段で泊まれると勘違いして、支払いの時に驚いてしまうこともあるため価格表示の違いについては注意が必要です。

ビジネスホテルでセックスするときのマナー

音が漏れないように配慮する

ビジネスホテルでのセックスで音漏れにとくに注意が必要です。ビジネスホテルはラブホテルほど防音性がないため、セックスに夢中になってしまい大きな声を出したり、激しく動きベッドの軋む音が響いたりした場合、他の客室からクレームが入り恥ずかしい思いをすることもあります。

そうならないためにもビジネスホテルでのセックスは喘ぎ声や激しい動きには注意が必要です。

シーツを汚さないように気を付ける

ビジネスホテルはセックスをする際には、ベッドやシーツを汚さないように注意が必要です。ラブホテルは汚されることを想定して対策がされていますが、ビジネスホテルは汚されることを想定していないホテルが多く、汚れが酷いと清掃の人に迷惑が掛かってしまいます。

とくにベッドやシーツはラブホテルでは防水対策されていますが、ビジネスホテルでは防水対策はされていません。そのため汚れがベッドにしみ込んでしまったり、シーツが汚れると最悪の場合弁償になってしまう可能性があります。
そうならないためにも、シーツの上にタオルを引くなどして汚れないよう対策が大切になります。

終わったらきれいに後片付けをする

帰宅するときは部屋の中をきれいに片付けでから帰ることは、マナーとして大切になります。とくにビジネスホテルはセックス目的で利用する施設ではないため、室内を不用意に汚すことのないように気をつけて利用しましょう。

ビジネスホテルでセックスするためにコンドームやアダルトグッズなどを持ち込んだ場合、コンドームはティッシュで見えないようにしてから捨て、アダルトグッズは捨てずに持ち帰りましょう。アダルトグッズをそのまま置いて帰ってしまうと、ホテル側に迷惑がかかってしまいます。

汚してしまったところはできる限りキレイにふき取るなど心遣いが必要です。また、あまりにも汚してしまった場合は事前にメモや電話で伝えておくなどしておくと、ホテル側に不快な思いをさせずに済みます。

部屋の使い方が悪く、何度も繰り返し同じビジネスホテルを利用していた場合顔や名前を覚えられて恥ずかしい思いをする可能性もあります。

まとめ

いかがでしたか?ラブホテルと違い、ビジネスホテルでのセックスはメリットもデメリットも当然あります。しかし、ビジネスホテルでのセックスが人気があるということはメリットを感じる人が多い証拠でもあります。

予約のできないラブホテルと違い、予約ができることもビジネスホテルがカップルに選ばれているポイントになります。
ビジネスホテルは便利で入りやすいなどメリットは沢山ありますが、一方では設備面やマナーには気を使わなければなりません。

ビジネスホテルでのセックスはもちろん大丈夫でが、マナーを守り心地よいセックスを楽しんでくださいね。

関連記事

【体験レポ】スプリットタンフェラが気持ち良すぎる!スプタン女子との出会い方も!を解説

デリヘルを自宅に呼ぶ際の注意点!実際に呼んだ感想と失敗談も紹介

男性はクンニ好き?それとも嫌い?男性の本音やおねだりの仕方をご紹介!

前戯には色々な方法がありますが、中でも「クンニしてほしい!」と心の中で思う女性は多いもの。しかし性器を舐める行為に対して、男性はどう思っているのか気になる方は少なくないはず!そこで今回は男性はクンニが好きなのか?それとも内心では苦手と思っているのか、双方の意見をまとめてみました!

【中イキしたいなら】伸長位で今よりも気持ちいいセックスをしよう|効果・種類も紹介

いつもどんな体位でセックスしてますか?今よりももっと気持ちよくなれる「伸長位」について、やり方や種類を紹介します。男女ともに満足できるプレイになりますよ。

【経験者が語る】アナニーの最高に気持ちいいやり方を30代男が解説!