2020/10/28
アダルト

女同士のセックス|気持ちいいエッチのやり方・ポイントをご紹介!

セックスといえば男女でする行為というイメージがあるかもしれませんが、同性で行うセックスもとても気持ち良いんです!

LGBTQというセクシャル・マイノリティ(性的少数者)の人は女性同士・男性同士でもセックスをします。

同性でセックスをするとなると想像できない人も多いかもしれませんが、どのカップルも男女と変わらずパートナーを愛しているのに変わりはなく、愛情表現としてセックスを行います。

今回は、気になる女同士でのセックスについて詳しく見ていきましょう!

女同士のセックス事情|いいコトたくさん♡


女同士でセックスをするのは『レズビアン』の人が多く、男性のときだと感じられないようなたくさんのメリットがあります。

知れば知るほど興味深い、レズセックスの実態について解説していきましょう。

女同士だからわかる!快感ポイント

レズセックスの一番のメリットといえるのは、女同士だからこそわかる快感ポイントではないでしょうか。

男性とのセックスの場合お互いの身体の構造が違うので、気持ちよくないところを刺激し続けて萎えてしまう……というようなこともありますよね。

しかしレズセックスは女同士という強みを活かして、本当に気持ち良いと感じられるポイントを攻めることができます。

スベスベお肌やプルプルの唇が気持ちいい

女性は肌が綺麗なことと、ひげが生えないのでチクチクとした感覚はありません。

たっぷり愛撫やキスを楽しめるのも魅力的ですね♡

女性はいい匂いがする

男性はホルモンによって身体の臭いがきついことがありますが、女性は本当にいい匂いがします。

汗や体臭のケアにも気を遣っているので、いい匂いに包まれながらのセックスは格別です。

長時間スローセックスを楽しめる

男女のセックスの場合、男性が射精したら終わりという雰囲気がありますが、女性は射精がなくオーガズムを感じ続けることができるので、実質的な終わりはありません。

2人の身体を求め合うスローセックスができることもポイントです。

妊娠する心配がない

男女のセックスで最も注意しなければならないのが妊娠です。

コンドームの付け方やタイミングが正しくなかったり、生で挿入してしまうと望まない妊娠の可能性が出てきます。

しかしレズセックスの場合は妊娠の心配が一切ないので、思う存分快楽を追求できますね♡

女同士のセックス|やり方・ポイントは?


「ペニスが無いのにどうやってセックスをするの?」と思う人が大半でしょう。まずはレズセックスのやり方を解説し、ポイントについても見ていきましょう!

ステップ1:エッチなムード作り

セックスにはムード作りが欠かせません。これは男女のセックスでも同様ですね。

お笑い番組を見ていてセックスをする雰囲気になりませんよね?まずは身体を寄せて相手に触れたり、キスをしてセックスをする雰囲気にしていきましょう!

ステップ2:ていねいに愛撫する

エッチなムードになってきたら、服を脱がして相手の身体を優しく愛撫していきます。

いきなり性器に触れるのではなく、この段階では女性の身体ならではの柔らかさやにおいを楽しみましょう。

爪は必ず短くしておくこと

レズセックスをするときは必ず爪を短く切っておくことが重要です。

女同士は相手の膣に指を挿入します。爪が長いと粘膜を傷つけてしまう恐れがあるので、必ず爪を短く切るようにしましょう。

ステップ3:ていねいにキスする

愛撫の最中にキスをすることも大切です。

唇や胸・首筋・太ももなど、性感帯をどんどん攻めていきましょう。相手の反応を楽しめるのもレズセックスの醍醐味ですので、相手の特に感じる場所を把握して刺激を与えていきます。

ステップ4:お互いをクンニする

レズセックスは挿入がないので、特別な道具を使わない限りはクンニをして外イキをするのがメインになってきます。

まず相手を攻めるときは、足を開いてクリトリスのキワを舐めていきます。すると感度がどんどん良くなるので、興奮が高まってきたらクリトリスを舐めましょう。

ここで舐め続けると外イキをする人もいます。舌だけでイカせるのが難しければ、膣のナカに指を挿入して出し入れをしながらクリトリスを舐めるとほとんどの人が外イキを経験できます。

ナカの気持ち良さとクリトリスを刺激されている気持ち良さが合わさって、その感覚はまさに極上。女同士だからこその丁寧さもあって気持ちよさは格別です。

ステップ5:性器同士をこすり合わせる「貝合せ」でフィニッシュ

『貝合せ』と聞くとあまりイメージが湧かないかと思いますが、性器同士をこすり合わせることを貝合せといいます。

男女ではできない行為なので女同士でのセックスをするとなると、一度はしてみたいと思う人もいるのではないでしょうか。

足を大きく開いて性器をこすり合わせるのですが、1人が仰向けでもう1人が横向きになると擦りやすいです。

激しくこすり合うとクリトリス同士を刺激できて、同時にイクことができるでしょう。

しかし、個人差がありますので、貝合せをしても気持ちよくない場合は指と舌を使ってクンニでイカせてあげてくださいね。

そのほかの楽しみ方

レズセックスは挿入ができない代わりにその他の愛撫やグッズを使うことによって、気持ちよさが何倍にも大きくなります。

具体的にどのような楽しみ方があるのか、詳しくみていきましょう!

グッズを使う

レズセックスは挿入をしなくても精神的に十分満足できるのですが、男性とのセックスの経験がある人だと「ペニスを入れたい!」と思うこともあるでしょう。

ペニスは無いですが、グッズを使って擬似的ペニスを挿入をすることは可能です。どのようなグッズがあるのかは後ほどご紹介していきます。

タチ(攻め側)とネコ(受け側)を使い分ける

女同士や男同士のセックスには、タチとネコという役割があります(セメ・ウケとも言います)。

タチというのは一般的には男性的役割のことを指し、ネコは女性的役割のことを指します。女同士はタチやネコを使い分けることによって快感を与え合うことができ、お互いが気持ちよくなれるのです。

その他の役割は以下の通りです。

  • バリタチ:攻めるだけの人
  • バリネコ:攻めることは一切なく、完全に受け身の人
  • リバ:リバーシブルの略。タチとネコの両方になれる

性的指向によっては相手をイカせるだけで満足感を得られるので、自分は攻められたくないという人もいて、どのような役割で行うかは相手と相談が必要です。

女同士のセックスにおすすめなグッズ


女同士のセックスのときに使いたい!と思うことの多いアダルトグッズ。どのようなものがあるのか、商品ごとに見ていきましょう。

ローター

アダルトグッズ初心者が取り入れやすいものはローターです。

見た目も可愛い物が多く、パッと見ではアダルトグッズとわからないことも多いので取っ付きやすいでしょう。

小型の楕円形で振動を与えるもので、クリトリスに当てたり膣のナカに挿入したりして刺激を楽しむためのグッズです。

双頭ディルド

挿入がないレズセックスでは、2人が同時に気持ちよくなれる機会が少ないです。

しかし双頭ディルドを用いることで、同時に挿入が可能になるので気持ちよさを分かち合うことができるでしょう。

向き合って挿入できるので、相手が感じている顔を見られるのもポイントです。

ペニスバンド

タチの人は、「男性のように腰を動かして相手を気持ちよくさせてあげたい!」と思う人も多いです。

そのようなときに役立つのがペニスバンドです。バイブを付けたバンドを腰に巻いて、ペニスを挿入しているかのような感覚を得られます。

男性がしているのと同じようにピストン運動を行うことで視覚的にも興奮できるので、タチの人には特におすすめです。

オイル

レズセックスはお互いが濡れるのであまりローションやオイルは必要ないことが多いのですが、なかには濡れにくい人もいるでしょう。

そのときにオイルを使うことで濡れを確保できます。また、こちらのオイルは温かさを感じることができるので、いつもとは違ったセックスを楽しめることが間違いなし♪

まとめ


今回は女同士のセックスのやり方やポイント、楽しみ方をご紹介しました。

男女のセックスでは感じられないような魅力がたくさんあるレズセックスは、気持ちよさが何倍にも大きくなるのでハマってしまう人も続出。

ポイントを押さえてぜひ挑戦してみてくださいね。

関連記事

ハイリスクな寸止めオナニー!やめた方がいい理由とは

1日で2回戦セックスする方法|理想の回数や求め方を男性編・女性編に分けて解説!

「1日の平均セックス回数ってどのくらい?」「1回目が終わった後で2回目をおねだりすると引かれる??」など、理想の回数や2回目をおねだりする方法を知りたいという方は多いはず。今回は1日の理想のセックス回数を始め、2回目のセックスを上手におねだりする方法をご紹介します。

ジャンル別!エロアプリの効果的な活用法と注意点について!

フランス人のセックス事情【男女別】性格・特徴やフランス人と出会う方法も解説!

フランス人のセックスは日本人が羨むほど魅力的なものです。男性のペニスのサイズは欧州一長く、前戯や後戯も大事にします。女性はダサい下着は付けずに、アソコの処理も行き届いています。フランス人と仲良くなるには、性格や価値観をあらかじめ把握することが重要です。フランス人を知り、セックスを楽しみましょう!

ノーハンドオナニーとは?男女別にやり方とメリットを詳しく解説